エラスチンはハリ・たるみにどのような効果がある?

エラスチンはコラーゲンとの関わりの中で非常に重要な役割を担っている成分です。そしてこの成分もコラーゲンと同じようにたんぱく質の一種でもあります。肌ではおもに真皮層に含まれているほか、じん帯や動脈などにも多く含まれており、美容だけでなく健康にも欠かせない成分となっています。

エラスチンは真皮層でコラーゲン同士をつなげる働きがある

たるみ解消ハリ美容液

このエラスチンの特徴は伸縮性に優れている点で、皮膚やじん帯のように頻繁に伸び縮みする部分でその組織を維持する役割を担っています。とくに美容で重要なのは真皮層においてコラーゲン同士を結びつける働きです。

 

よく真皮層ではコラーゲンが肌を支えているといわれます。これは繊維状のコラーゲンが網の目のように真皮層全体に張り巡らされることで維持されているものですが、その繊維状のコラーゲンを束ねて網の目を維持しているのがエラスチンなのです。

 

この2つの成分がしっかりと機能していないと肌を支える力にゆるみが生じ、たるみやシワといった問題を引き起こすことになります。

 

そんなエラスチンですが、体内での含有量は25歳くらいがピーク、その後は減少に転じます。とくに30代後半〜40代前半から減少のペースが加速していくことで肌の老化の大きな原因となってしまうのです。

 

こうして見るとコラーゲンと同様、エイジングケアには欠かせない成分なのでしっかりと補っていく必要があることがわかりますが、難しいのはスキンケアで直接補っても十分な効果が期待できない可能性がある点です。

エラスチンは直接補うより体内で生成量を増やす方が効率的

たるみ解消ハリ美容液

これはコラーゲンと共通していますが、スキンケアで補っても浸透するのは角質層まで、真皮層のエラスチンを増やすのにはあまり役に立ちません。ですから直接補うよりも体内での生成を促す方がよいと考えられています。

 

この点もコラーゲンと同じで繊維芽細胞で作られているため、この細胞を活性化させるための成分が役立ちます。ビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシン、プラセンタエキス、フラーレンといった成分を日々のスキンケアの中でとりいれていきましょう。

 

なお、サプリメントや食品でも補うことができますが、就寝前に摂取するととくに効果が高いといわれているので頭に入れておくとよいでしょう。

 

そしてもうひとつ欠かせないのが紫外線対策。紫外線のダメージが真皮層にまで達するとエスラチンとコラーゲンを破壊してしまいますから、日ごろから日焼け止めなどで紫外線を防ぐ努力が欠かせません。このようにエラスチンはコラーゲンと非常に密接な関わりを持ちつつ、ハリを維持する役割を担っている成分なのです。
たるみ解消に使ってみたい!ハリ美容液口コミ人気ランキング>>

たるみに効果的な美容液・オールインワン

リポコラージュ ラメラエッセンスC

たるみ解消ハリ美容液

角質層に直接生コラーゲンを注入!400万本突破の大人気コラーゲン美容液
6,552円・税別/定期コース5,700円・税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

ヴィーナスプラセンタ原液

たるみ解消ハリ美容液

1滴でたるみ・ハリ不足にに即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3,500万個突破!たるみ・ハリ不足に日本で最も売れているオールイン
初回限定3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)・税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

ニッピコラーゲン スキンケアジェル NM

ニッピコラーゲン

600万本のロングセラー!生とナノの二つのコラーゲンでプルンプルンのお肌に
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPで詳しく見てみる!>>