コラーゲンとヒアルロン酸の違いとは?

コラーゲンと>ヒアルロン酸、よくセットで目にすることが多い成分です。とくに老化・保湿対策ではこの2つをいかに効率よく補っていくことができるかが鍵と言われています。

ヒアルロン酸は肌に水分を溜め込む保水力に優れている

アイクリームおすすめSKUパワーラディカル

そのため同じような印象を受けるこの2つの成分ですが、実際にはまったく異なる成分です。コラーゲンとはたんぱく質の一種で、体内に存在しているたんぱく質の中ではもっとも多くの量が含有されています。一方ヒアルロン酸はムコ多糖類と呼ばれる種類です。そもそも成分としての成り立ちや種類が根本的に異なるのです。

 

美容の観点から見ても効果の違いがいくつか見られます。ヒアルロン酸の最大の特徴はなんといってもその抜群に優れた保水効果です。質量の6000倍もの水分を溜め込むことができると言われており、肌はもちろん、関節部分の軟骨などにも含まれることで広くクッションの役割を担っています。

 

スキンケアで重要なのは水分を溜め込むことで保水力を維持することです。いくら水分を補っても角質層で抱え込む能力が低下しているとすぐに蒸発してしまいますから、保湿対策の効果を高めるためにも、効果を持続させるためにもヒアルロン酸の役割が欠かせないわけです。

コラーゲンは肌にハリと弾力をもたらす効果が備わっている

ハリ・たるみQ&A

一方コラーゲンの特徴は肌にハリと弾力をもたらす効果です。スキンケアで補われたコラーゲンは角質層に留まり、肌全体をふっくらとさせる効果が発揮します。また、真皮層に含まれているコラーゲンは肌全体を支える役割を担っているほか、ターンオーバーにも大きな影響をもたらします。簡単に言えばヒアルロン酸は乾燥対策に、コラーゲンはハリの改善に役立つ成分なのです。

 

この2つがよく一緒に取り上げられるのはどちらも乾燥や老化のトラブルの改善に欠かせないことに加えてこの2つは結びつきやすく、しかも結びつくことで相乗効果を発揮するからです。ヒアルロン酸がコラーゲンとコラーゲンの間に入り込むことでそこに水分を抱え込み、肌のハリと潤いの両方を維持できる環境を作り出します。

 

スキンケアを行う際にはこの2つの成分の特徴を踏まえつつ、両方が十分に効果を発揮できる環境を心がけてみるとよいでしょう
たるみ解消に使ってみたい!ハリ美容液口コミ人気ランキング>>

たるみに効果的な美容液・オールインワン

リポコラージュ ラメラエッセンスC

たるみ解消ハリ美容液

角質層に直接生コラーゲンを注入!400万本突破の大人気コラーゲン美容液
6,552円・税別/定期コース5,700円・税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

ヴィーナスプラセンタ原液

たるみ解消ハリ美容液

1滴でたるみ・ハリ不足にに即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン モイスチャージェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3,500万個突破!たるみ・ハリ不足に日本で最も売れているオールイン
初回限定3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)・税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

ニッピコラーゲン スキンケアジェル NM

ニッピコラーゲン

600万本のロングセラー!生とナノの二つのコラーゲンでプルンプルンのお肌に
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPで詳しく見てみる!>>